3月開設の「愛の家グループホーム秋田桜(秋田県秋田市)」で 6月より「自立支援ケア」の導入を開始 認知症の周辺症状改善率約85%

2022.06.30

当社は、「認知症を取り巻く、あらゆる社会環境を変革する」ことをミッションとし、
認知症のある方がその方らしく当たり前に生活できる社会の実現に取り組んでいます。
その中で、現在注力しているのが「MCS版自立支援ケア」です。
2019年1月より2022年4月末まで、全国294事業所の全ご利用者を対象にケアの提供、効果検証を実施。
2022年5月時点で集計済みの236事業所のご利用者3771名のうち、約85%の方に認知症の周辺症状の改善が見られています。

そしてこの度、今年3月に開設した「愛の家グループホーム秋田桜(秋田県秋田市)」でも6月より導入を開始し、6か月間の効果検証を行っています。

 

詳しくはこちら

数多くのご相談から
導き出された「より良い生活」
ご提案いたします。

介護に関して、何でもお尋ねください
ご質問・ご相談
まずは資料のご請求からどうぞ
資料請求・見学
お問い合わせ