TOP 施設を探す アンサンブル浦和

アンサンブル浦和
スタッフのご紹介

施設長、ケアスタッフ、看護師、調理スタッフ、そしてリハビリ専門職など全てのスタッフが連携し、利用者様の個々のニーズに合ったケアをご提供差し上げます。常にご利用者の声に耳を傾け寄り添いながら介護のプロフェッショナルとして誠心誠意、最高のおもてなしをお約束します。

アンサンブル浦和のスタッフ紹介

施設長

平田 孝

「日々の積み重ねでより健やかな生活を」

アンサンブル浦和の取り組みとして、特に「リハビリ」に力を入れております。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といったスタッフが充実していること、また、トレーニング機器やマッサージ機器など、個別機能訓練・小集団機能訓練のできる設備を整えた専用ルームがございます。

リハビリ専門スタッフが、ご入居者様お一人おひとりにあわせたリハビリプログラムを作成。お体の状況は日々変わりますので、定期的に(少なくとも3ヶ月に1度は)プログラムを見直します。そのときのご本人の状態に応じたリハビリを行い、無理なく継続できるように配慮しております。

普段の生活とは少し違った日常を味わって頂く事も、ケアの一環として活動しています。 施設内でのレクリエーション活動として、音楽レクや介護予防運動、映画鑑賞など様々取り組んでおります。
特に音楽レクに関しましては、音楽健康福祉士を配しております。各フロアーラウンジでの開催(ピアノやエレクトーンの生演奏、声楽担当の生歌、脳トレなど)に加え、個別での居室訪問もさせていただいております。決して退屈な日常にならないよう創意工夫を行っております。

「いつまでも歩ける いつまでも食べられる 自立した生活を」このコンセプトを軸にし、快適で穏やかな生活を提供して参ります。

数多くのご相談から
導き出された「より良い生活」
ご提案いたします。

介護に関して、何でもお尋ねください
ご質問・ご相談
まずは資料のご請求からどうぞ
資料請求・見学
お問い合わせ
ご質問・ご相談
資料請求・見学
お問い合わせ