安全対策

   

みなさま、こんにちは!(^^)/

 

今日はご入居者様の怪我防止について話していきたいと思います

 

年齢を重ねると、病気や身体の衰えから 転倒 する事が多くなります。

一度の転倒で骨折など大怪我を負う事にもなりかねません。

そのため、ご入居者様の安全を守るために色々な対策方法があります。

その中の一つをご紹介します。

 

普段は歩行器を使用し長距離移動をしているKさん。

ご自身のお部屋の中では独歩で移動されていますが…

ふらつきがあるなど対策なしでは転倒の危険があります。

そこで、手すりを設置し転倒対策をしていきます。

 

 

まずはベッドを動かして、手すりを付ける位置を確保します

 

 

 

 

 

次に手すりを設置してもらいました。

 

 

 

 

この様に、個々に合った安全対策をする事により怪我などのリスクを

最小限に抑える事が可能になります。

 

 

ファミニュー石神井では、ご入居者様が安全に安心して日々を送れるように

スタッフ一同で色々な案を出して知恵を絞っています。

 

みんなが笑顔で元気に過ごせますように!(^^)!

数多くのご相談から
導き出された「より良い生活」
ご提案いたします。

介護に関して、何でもお尋ねください
ご質問・ご相談
まずは資料のご請求からどうぞ
資料請求・見学
お問い合わせ