🍴8月旬彩ランチ「夏に負けるな② 夏バテ解消・疲労回復に効果的な郷土料理」🍴

   

みなさん、こんにちは‼

 

空の青さにいくぶん秋の気配が感じられますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、夏バテで食欲がない時でも充分な栄養補給ができる

旬彩ランチをお届けしました❣

 

 

 

 

<8月旬彩ランチ お品書き>

・トウモロコシのかき揚げと鶏天盛り合わせ

・冷製茶わん蒸し

・冷汁・麦飯

・果物

 

 

【トウモロコシのかき揚げ】トウモロコシの主成分は、タンパク質と糖質で、消化吸収が速く夏バテによる疲労回復に効果的です。また、ビタミンB1・B2や、カリウム・亜鉛・鉄分などのミネラルも含まれており、夏バテへの効果が期待できます🌽

【鶏天】大分名物の「とり天」!!鶏肉は、細胞を作るために欠かせないたんぱく質が豊富に含まれていて、消化も良く、疲労回復物質も含まれているので、夏バテに効果的です🐓

 

 

 

【冷汁(ひやじる)】「冷汁」は、野菜や魚が豊富に採れる宮崎県で、美味しい食材の持ち味を生かした代表的な郷土料理です。

暑い夏に、麦飯に味噌をのせ、水をかけて食べていたことが始まりと言われていて、食欲のない夏でも充分な栄養補給や体力回復のために、簡単に食べられる生活の知恵として伝承されてきた料理です😊💕

宮崎の郷土料理と言われる「冷汁(ひやじる)」ですが、埼玉県や山形県では「冷汁(ひやしる)」と呼ばれていて、埼玉では魚は入れず、うどんのつけ汁として食べられていて、山形では「具だくさんのおひたし」を意味していて、入れる野菜も季節によって変わるようです😲✨❕

 

これからも心弾むような美味しい食事で、心も体も元気になって貰えれば嬉しいです。

今後も旬彩ランチをご期待ください😉💖

 

 

栄養士

施設のことから介護の相談まで、
なんでもお気軽にお問い合せください。