🍴R5.6月旬彩ランチ「旬の穴子と夏野菜の天ぷらランチ♪」🍴

   

みなさん、こんにちは!

今年も半分が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、6月に旬を迎える食材を使った旬彩ランチをお届けしました❣

 

 

 

 

<6月旬彩ランチ お品書き>

・穴子と夏野菜の天ぷら

・牛肉しぐれ

・枝豆豆腐

・インゲンのおかか和え

・茶そば

・白桃羹

 

お寿司や天ぷらに欠かすことのできない「穴子」は、6~8月にかけて旬と言われ、脂が少なく淡白な味わいが特徴です。

一般的に魚の旬は脂ののった時期ですが、穴子は脂が少ない夏が旬という珍しい魚だそうですが、10~12月の脂がのっているほうがおいしいという方もいて、好みが分かれる魚でもあるようです。

 

「梅雨穴子」と呼ばれる6月に捕れる穴子は、梅雨に増水で流れてきた栄養豊富なエサを食べているので、特においしいと言われているようです。

この時期の穴子は、天ぷらで食べるのがおすすめで、脂がのっている冬の穴子はウナギに近い味わいで、煮穴子にするのがおすすめということです✨

 

ウナギに負けない高い栄養価で、カロリーは低い穴子は、疲労回復、免疫向上、骨粗しょう症予防などの効果があります。

 

【おいしい穴子の見分け方❣】・・身が白く厚く、匂いの少ないものがよいそうです。色が分かりにくい場合は、なるべく身のふっくらしたものを選ぶとよいそうです😊‼

 

こちらも 6~8月が旬の「パプリカ」は、ピーマンの一種ですが、ピーマンのような苦みもないため、煮込み料理や甘みがあるのでサラダなどの生食にも向いています😉‼

また栄養的にもピーマンと比べ、ビタミンCが2倍、カロテンが7倍と優れています。

 

【おいしいパプリカの選び方❣】・・大きくハリがあり、肉厚で、色が濃くツヤがあるものが、甘くておいしいそうです😆🥄

 

これからも旬彩ランチをご期待ください😊♬               

 

栄養士

数多くのご相談から
導き出された「より良い生活」、
ご提案いたします。

介護に関して、何でもお尋ねください
ご質問・ご相談
ご質問・ご相談
まずは資料請求から
資料請求・見学
お問い合わせ
資料請求・見学 お問い合わせ