お多福とムーチョ(2月の貼り絵とひな壇飾り)

アンサンブル大宮【公式】さいたま市の有料老人ホーム 2022.03.26
   

季節行事が続く2月、3月。

その中で、1階のスタッフが作成した節分の貼り絵がこちらです!

先月もかわいい作品を掲示していました♪

 

 

 

 

毎年不思議に思いながら忘れてしまうことがありまして、

節分の時に何故に「おかめ」がいるのかということです!!

 

この機に調べてみたところ、「おかめ」の別名が「おたふく」でした。

このおたふくは狂言の物語に登場する「お多福」が由来とのこと。

 

福が多いという意味から、節分において鬼を追い払い、多くの福を招くといった使い方をされているそうです。

 

なんということでしょう!そのような意味合いが含まれていたなんて!!

今回も勉強になりました☆

 

 

次の写真は、雛祭りのために飾ってあるひな壇です🌸

いきなりですがこのひな壇の中に、以前ご紹介した「ムーチョ」が隠れています!!

しかも2体です!!!

 

それでは見つけてみましょうLet‘s try!

 

 

 

 

見つかりましたか??

なかなか難しいですよね…それではヒントです。

 

 

 

 

どうでしたか?それでは正解を発表します!

 

1箇所目はこちら!

お内裏様の正面、下段にムーチョ。

 

 

 

 

2箇所目はここ!

五人囃子の右から2人目の人が、楽器ではなくムーチョを携えていました!

こちらは見つけにくかったでしょうか?

 

 

 

 

どうでしたでしょうか?皆さん2体とも見つかりましたか?

 

今後もブログ内にムーチョを出す予定ですので、ぜひ探してみてください(^^♪

 

 

アンサンブル大宮 おすず(スタッフ)

数多くのご相談から
導き出された「より良い生活」
ご提案いたします。

介護に関して、何でもお尋ねください
ご質問・ご相談
まずは資料のご請求からどうぞ
資料請求・見学
お問い合わせ