『 作業療法士の先生 』

   

読者の皆さま、こんにちはヽ(^o^)丿

高齢者のアイドル、“ふぁみにゅ~ きゃめきゃめ”です(^_-)-

 

 

今日は、作業療法士(ОT)の先生がホームに来て、

入居者さまそれぞれの身体の動きや持っている力を確認したうえで、

「こういうことができれば、こんな力が付きますよ☺」とか、

「こんな運動を続けたら、生活するにおいてプラスになりますよ☺」

といったアドバイスをくれる日でした。

 

 

はじめに、

「最近、調子はどうですか?」

「体調にお変わりありませんか?」と話をしながら、

現在の、体調をチェック!

 

 

 

今回は、自分で歩くことができる方が多かったので、

「はい、両足を揃えて立ってください。」

 

 

「顔を上げてくださいね。」

 

 

「片足を上げて立ってください。10数えますね。」

 

 

などなど。

 

 

その結果、

「○○様は、こんな運動をしていただいたら、もう少し足の力が付きますよ♥」

「〇〇様は、こういうことをしてみてください。転倒のリスクが軽減されますよ💛」

と具体的にアドバイス。

入居者さまの「健康寿命」を伸ばすことに一役買っています(‘’)

 

 

こうした方々の協力のもと、

ホームは運営されているのですね

 

 

 

 

(カメカメ)

数多くのご相談から
導き出された「より良い生活」
ご提案いたします。

介護に関して、何でもお尋ねください
ご質問・ご相談
まずは資料のご請求からどうぞ
資料請求・見学
お問い合わせ