MCS カイゴ通信 ~Tsunagari~ 10月号

 

毎月、旬な「介護」のニュースをお届けする「MCSカイゴ通信〜Tsunagari〜」。

第9回目はMCSの広報の活動にスポットをあてたトピックスです。社員の交流を作るため様々な取り組みをご紹介します。

【入稿】10月号ページ作成

メディカル・ケア・サービスは、全国300所以上に介護事業所を展開しており、

スタッフ6000の活躍のおかげで順調に成長しています。

これだけたくさんのスタッフが働いているのに、自分が働く事業所や近隣事業所のことしか

知らないのはもったいない。たとえ距離が離れていても、会社や各事業所の取り組み、

日々の出来事など様々な情報をタイムリーに届けられる環境をつくりたい。

そして、「社員にとって有益な情報・制度」を全国のスタッフに漏れなく伝えたい。

このような思いから、2018年にコーポレートコミュニケーション室(広報)ができました。コーポレートコミュニケーション室では、社内報やメルマガ、社内アプリ

、インスタグラムなど多彩なツールを活用し、交流を図れる場をつくっています。

6000人いるからこそ楽しい。相談もできて支えあい、高めあえる。

そんな環境を築いています。

今回は、社員しかまだ知らないメディカル・ケア・サービスの魅力をご紹介します!

 

 

施設のことから介護の相談まで、
なんでもお気軽にお問い合せください。