全国280か所の介護施設を運営するメディカル・ケア・サービス株式会社の介護付き有料老人ホーム アンサンブル浜松尾野

ご利用者、ご家族さまより多くの喜びの声をいただきました!

介護付有料老人ホーム「アンサンブル」では、お客さまの満足度向上のために「顧客満足度(CS)調査アンケート」を行っております。今回も、ご家族様よりお喜びのメッセージをたくさんいただきました。その一部を掲載させていただきます。

  • 入居者のみなさんと過ごした後は昼寝をしたり、テレビを観たり、自由に過ごしています。用事があればスタッフさんがすぐ来てくれる。薬の管理も、当然ながらきちんとやってくれます。自宅より施設が近いので何かあればすぐに駆けつける事が出来、面会も気軽に行ける環境があります。
  • 職員の方が沢山いて活気がり、チームとして対処してもらっていると感じます。特に医療との距離感が良い。ターミナルまでお世話になりたいと思っています。ケアマネジャー、医療スタッフがとても親切です。
  • 穏やかに過ごしていると思います。職員のみなさまが温かい援助をしてくださっている事と思います。家にいる時はやったことがなかった書道やフラワーアレンジメント等に誘っていただき、やってみたら楽しかったと話してくれました。
アンサンブル浜松尾野
赤堀施設長
アンサンブル浜松尾野 赤堀施設長
施設長赤堀は、広い館内を歩き回り誰彼構わず話しかける。
ご利用者との触れ合い、関わり、声かけといった「暖かみを感じていただく」事が大切だからという。「グループホームでの経験が大きいのだと思います」
施設長赤堀は、広い館内を歩き回り誰彼構わず話しかける。 ご利用者との触れ合い、関わり、声かけといった「暖かみを感じていただく」事が大切だからという。「グループホームでの経験が大きいのだと思います」

ご入居者の自由度をもっともっと増やしたい。

介護の仕事をする上で、私が最も熱心に取り組んでいることは、ご入居者の自由度を増やすことです。ご自宅で生活しているときはいつでも自由に外出ができます。でも、介護施設はでは、もちろん「安全」が先に立つ。散歩するにもスタッフが付き添わなければなりません。さまざまなハードルがあり、完全には難しいとは思っていますが、柔軟な対応力と連携強化を図り、普通の生活を当たり前にできる「心温まるケア」を目指し実施しています。

「和」をコンセプトにしたアンサンブル浜松尾野。木の温もりを感じられる和(なご)みの環境で、利用者さまには最高級のサービスをご提供できればとスタッフ一同、頑張っております。「喜び」と「感動」の「心温まるケア」を感じていただければ幸いです。

経歴:特別養護老人ホームで介護職員として勤務を経て、グループホームの管理者として11年勤務。 他、在宅サービスの管理者など経験後、現職。介護福祉士。

アンサンブルが選ばれる理由 浜松尾野の介護付き有料老人ホーム

静岡県浜松エリアで

「介護付有料老人ホーム」をお探しの多くの方より選ばれる施設「アンサンブル」。

ご家族さまよりお選びいただいた理由をご案内します。

選ばれる理由 その1

自分の「家」だから、ずっと心地よい空間で

「選ばれる」施設は人間力が違う、接遇が違う、設備が違う。だから心地よい空間になる

cont2_img1

毎日が高級旅館。ここが自分の「家」

温泉旅館のような雰囲気のエントランスを抜けると、和モダンで統一されたフロアが広がります。館内4か所のリビングスペースには、ソファやダイニングテーブルを配置。みなさま思い思いにゆったりとした時間をお過ごしいただいていおります。

_MG_3824

誰にも気兼ねせずに。私一人だけのスペース

個室は18㎡以上(約11畳)と広めに設計。お気に入りの家具などご自由にお持ちいただけます。個室に洗面台、トイレも完備。ドアを入るとそこは「自分の家」。自由にお過ごしください。

bat2

入浴の時間が楽しみに変わる。

大浴場、個室浴、機械浴の3種類を完備。ご希望や状態に合わせて、ご利用いただけます。大浴場は温泉の雰囲気。ゆったり気分でどうぞ。

梅谷 ケアスタッフ
梅谷 ケアスタッフ

インタビュー中もたくさんのご利用者から声をかけられていた。「介護業界で働く事10年、介護は奥が深いですね。まだたくさん学ぶ事があります」

ご利用者はここが「家」。
毎日自分に言い聞かせています。

ここはご利用者にとっては、自分の居住スペース。ここが「家」なんです。いかに良いサービスを提供できるかを考えてしまいがちですが、一番大切なのは「自分らしくいられる」環境をつくってさしあげる事。とはいえ、もっとこの方に合ったサービスとは何だろうと考えてしまいます。当然ですが、みなさま自分のご意思があるので最優先に尊重します。「介護には正解がない」からこそ、まずはご利用者の意思を尊重するんです。今日も答えを探しながら、「みなさんの家」で働いています。

鈴木 生活相談員
(画面奥の男性)
鈴木 生活相談員 (画面奥の男性)

外出リハに出かけた時の1コマ、施設近くの「とぴあ浜松」に。たくさんの
草花に囲まれて、手作りのおやつで談笑。

「何でも屋」だけで終わらない。
何でも話せる「何でも屋」です。

ケアマネジャーも相談員も、相談援助を行う職種という点は同じですが、ケアについてはケアマネ、生活の中で困っている事に答えていくのが生活相談員の仕事だと思っています。
ご利用者さんから気さくに声をかけてもらえるよう忙しそうな雰囲気が出ないように心がけています。
部屋で何しようかな、といった相談だってあります。でも、これこそが本質。改めて聞くと出てこないので、何気ない会話から困っていることを探っていきます

選ばれる理由 その2

ひとつ上の介護サービス。安心感が違います

認知症介護・医療/看護・リハビリが強いからアンサンブルは「選ばれている」

__MG_0143

常勤の心強さ。安心の看護体制

高い技術を身につけた看護師スタッフが常勤、豊富な医療経験で万が一の時もご安心いただけます。定期的な往診、受診時には看護師が付き添いをし、その方の状態を把握。毎日の変化も見逃さない手厚い看護を実施しています。

02-01

認知症ケアに強い

私たち、メディカル・ケア・サービスは、1999年の創業以来、一貫して認知症ケアに携わって参りました。長年に渡る「認知症」への取り組みによって得られた「実証」を元に、症状の緩和・改善・予防に尽力しています。

cont2_img3

『昨日』より『今日』の方がずっといい。リハビリの力

さまざまなトレーニング機器が所狭しと設置されるトレーニングルーム。リハビリを専門に行う職員が専門性と技術に裏打ちされたリハビリテーションをご提供します。「いつまでも歩ける、いつまでも美味しく食べられる」ために。ご入居後の変化を感じてください。

cont2_img10

最新の緩和ケアメソッドを導入しています

タクティールケア®とは、スウェーデン生まれのタッチケア。手足や背中などに柔らかく触れることにより、穏やかな気持ちを体感でき、ケアを受けた方の身体の痛みの緩和や、心の不安を抑えることが期待できます。

太田 看護師(リーダー)
太田 看護師(リーダー)

まったくご飯が食べられない方が、
食欲がなくて点滴の人が、自分の力で食べられる様になった!

健康面で一番安心してもらうのが私たち看護師の仕事です。薬の管理や医師からの指示の対応などはもちろん、ご利用者の平熱も熟知し、熱や血圧などバイタルチェックを行い、入浴の可否などをおこなっているのは、当施設だけではないでしょうか。既往歴をしっかり認識しているのもそう。元気そうに見えても、ちょっとした変化は見逃せません。
看護師の範疇ではない仕事かもしれませんが「タクティールケア®」の施術も行っています。マッサージというより「触れる」といったメソッドです。20分間ゆっくりと施術すると幸せホルモンというオキシトシンが分泌。多幸感で満たされ、元気が無い人も終わった後は「ありがとう」っていってニコニコされてしまうケアです。安心感、信頼感だけでなく「大切にされている」という感覚が生まれます。それは、生きる希望に繋がる。そして、活力も向上していくんです。
まったくご飯が食べられない人、食欲がなくて点滴の人が、タクティールで自分の力で食べられる様になった。元気になって活動的になるのを目の当たりにすると、素晴しいケアなのだと実感します。

塚本 ケアマネジャー
塚本 ケアマネジャー

自分の家族を入居させたい施設です。

開所から住まわれている方は、年齢的にもお手伝いする事が多くなってきました。ご利用者さんの笑顔をずっと見ていたいですが…。
施設なので自宅とは100パーセント同じ様には難しいですが、当社の理念にある「自由と選択」、あれはだめ、これはだめということが無いよう心がけています。自分だったら「どうされたいか」家族だったら「どうされたいか」を考えます。「ちょっとまってください」といった言葉がでないように。自分の家族を入居させたい施設に
この仕事で大切なのは、その人の生活歴を知る事かもしれません。どこの小学校に通っていた、お仕事ばかりやっていた、戦争に行った方だっている。この人はこういう人生を過ごしてきたんだなと分かるとそれが今後の生活に結びつくようになる。ご利用者同士、同じような趣味、仕事をしている人などを繋げることもできますし。何より人生の先輩に色々学ばせていただいています。

山野 機能訓練指導員
山野 機能訓練指導員

話せば話すほど、
痛い所がどんどん出てきます(笑)

ちょっとした自慢ですが、こういう設備が整っている施設はこの辺りにはありません。利用者さんとは良好な関係が築けていると思います。たくさんお話をしますが、話せば話す程どんどん痛い所が増えていく(笑)リハビリを待ち望んでいる人がたくさんいるんです。
身体に弱りがあって、車いすに背をもたれかけているご利用者さまがいらっしゃいます。体幹、足の筋肉の強化をはかり、車いすから歩ける様になったんです。
バーにつかまって立ち上がることができた、あの時の嬉しそうな笑顔は忘れられません。自分で立ち上がることができてメンタルも強くなっていくのが見て分かる。
ご利用者さんには「どうなりたいですか」とヒアリングします。ご自身の意思があって、そうなりたい人は早いですね。さあ、今日も頑張って!
【利用者様のコメント】
  • リハビリを受けた後は、体全体が気持ちいい。朝受けると、その日はずっとウキウキ、ありがたいね。ずっと健康にいたいからね。寝たきりはいやだもんね。
  • 一週間も寝てれば足がむくんでしょうがない。本当はたくさん歩きたい。(リハビリ施術者の言う通り)何でもやればできるようになるんですね。歩ける様になってよかったね、と声をかけられてうれしい。

選ばれる理由 その3

食べることは楽しい。毎日の食事で生活の質が変わる

管理栄養士、調理師、薬膳マイスターが連携し、つくり出す逸品。食事が「選ばれる」理由。

cont2_img5

食から楽しみをつくる

季節にあわせた旬の食材を使用した食のイベントを、毎月実施しています。たとえば、3月はマグロの解体ショー、4月はかつおのたたきを目の前でお造りし、5月はそば打ちと楽しいイベントがめじろ押し。にぎり寿司や揚げたての天ぷら食べ放題も人気のイベントです。アンサンブルの調理師は、割烹料理店やホテルで経験を積んでいるため、マグロの解体もお手の物。イベントも、毎日のお食事も、ご利用者から評判をいただいています。

cont2_img6

健康へのこだわり

調理師・栄養士によるバランスの取れた食事をどうぞ。ご利用者お一人おひとりの体質や、好き嫌いを考慮したメニューをご提供しております。

また、薬膳マイスターの資格を持つ栄養士が考案したレシピは、中医学の考え方を取り入れた旬の食材や、薬膳食材を使用。抵抗力をつけるといわれる「白きくらげ」や血行を良くする「クコの実」など、ご家庭や他施設では珍しい食材も取り入れ、健康はもちろん、目と舌も喜ぶ料理でご利用者に喜んでいただいております。

cont2_img7

「乳酸菌FK-23」の導入

加熱処理した乳酸菌である「FK-23」は、腸内の善玉菌の栄養分となり、腸内環境を整える働きがあります。導入により、下剤の使用減少や、感染症予防の効果が表れています。

cont2_img8

胚芽精米の導入

玄米からぬかだけを取り除き、胚芽を80%以上残したものが「胚芽精米」です。糖尿病・動脈硬化症予防、認知症の予防(進行を遅らせる働き)に効果があると言われるギャバを、白米の約10倍含んでいます。

厨房職員
日下部・鈴木・村上
厨房職員 日下部・鈴木・村上

和風旅館みたいだから
食事が美味しいわけではありません。

和風旅館みたいだから食事が美味しいわけではなく、食事が美味しい介護施設なんです。
ご利用者さまから様々なご意見をいただきます。味が薄いとかしょっぱいとか10 人いれば10通りのコメントをいただきますが、まるでご自分のお母様に言っている様にご意見を頂戴します(笑)
健康に配慮した食事なので、全員が同じ好み、とはいかないので難しいですが、その方の好みになるべく近づけられるよう励んでいます。
食事はなによりの楽しみ。お誕生日などの「特別食」は栄養士チームが聞き取りをし、綿密なレシピを用意し時間をかけて作ります。全ては喜んでいただく為に。
配膳するときにはみなさまからお声がけ頂けます。料理にうるさい方も多いですが(笑)自分の名前を覚えてくれているのがとてもうれしい。あなたのお母様になれてますでしょうか(笑)

選ばれる理由 その4

他と比べてみてください。安心の料金体系

充実の介護・医療サービスが受けられるのに「年金」受給額だけで利用も。だから「選ばれている」

_comp
一般的な住宅型有料老人ホームアンサンブル
外部の介護サービスを利用介護サービス介護/看護スタッフが常駐
重病の場合、入居継続が困難介護レベルの入居要介護5まで入居可
基本対応しない認知症ご入居可能
0~1億円入居一時金0円
0~1億円敷金0円
12~24万円+外部介護サービス費月額費用174,455円(家賃・管理費・食材費)

介護や支援があまり必要でなければ住宅型がお安くなる可能性もございますが

「外部介護サービスの費用」と「介護レベル」を考えると

定額で介護が受けられるアンサンブル浜松尾野がお安くなります!!

基本プラン

施設名入居一時金敷金月額利用料合計(家賃・管理費・食材費)
アンサンブル浜松尾野0円0円174,455円 + 介護保険自己負担額
  • 施設名:アンサンブル浜松尾野
  • 入居一時金:0円
  • 敷金:0円
  • 月額利用料合計(家賃・管理費・食材費)
    174,455円 + 介護保険自己負担額

※退去時に原状回復費を別途いただきます。

※月額利用料は消費税を含む金額です(家賃のみ非課税)。

※介護保険サービス利用料の自己負担及び医療費・薬代・その他個人的な消耗品等については月額お支払に含まれておりません。

※各種付き添い・代行等は別料金になります。(交通費+職員1名につき1時間あたり2,160円)

※体験入居可能です。ご相談ください。(1泊5,000円、最大6日間まで宿泊可能)

※人員が手厚い場合の介護サービス費がかかる場合があります。

受け入れ可能な病状

・看護職員(早番 8:00~17:00、遅番 11:00~20:00)が勤務しております。

・協力医療機関による医療サポート体制があります。

・お体のご状態についてお気軽のご相談ください。

お客さまの状態または病状対応状況お客さまの状態または病状対応状況
胃ろうインシュリン
経鼻栄養IVH(中心静脈栄養)
在宅酸素尿路(バルン)カテーテル
ペースメーカー褥瘡
人工透析気管切開
ALS(筋萎縮性側策硬化症)たんの吸引
看取り末期ガン
  • お客さまの状態または病状
  • 対応状況
  • 胃ろう
  • インシュリン
  • 経鼻栄養
  • IVH(中心静脈栄養)
  • 在宅酸素
  • 尿路(バルン)カテーテル
  • ペースメーカー
  • 褥瘡
  • 人工透析
  • 気管切開
  • ALS(筋萎縮性側策硬化症)
  • たんの吸引
  • 看取り
  • 末期ガン
感染症対応状況感染症対応状況
疥癬×肝炎
結核×梅毒
HIVMRSA(※)
  • 感染症
  • 対応状況
  • 疥癬
  • ×
  • 肝炎
  • 結核
  • ×
  • 梅毒
  • HIV
  • MRSA(※)

〇:受け入れ対応可能 △:個別でのご相談 ×:受け入れ対応不可
※MRSA:保菌者=○ 感染者=×

運営会社であるメディカル・ケア・サービス株式会社は、1999年の創業以来、一貫して認知症ケアに取り組んできました。認知症高齢者対応のグループホーム「愛の家」は、静岡県内10か所を含め全国250か所以上展開し、国内トップシェアを誇っています。介護付き有料老人ホーム「アンサンブル」は、認知症ケアを追求し続ける弊社のノウハウの結集なのです。

アンサンブル浜松尾野の相談の流れ

‘心地よさ’を体験してみませんか?

cont7_img1
01

ご相談お客さまお一人おひとりの状況に合わせて、個別相談を承ります。

cont7_img2
02

雰囲気をご体験アンサンブル浜松尾野の館内をご見学いただき、心地よい雰囲気を体感ください。

cont7_img3
03

ご試食も是非実際にご提供しているお食事を、無料でご試食いただけます。味や品質をお確かめください。(3日前までにご予約をお願いしております)

アクセス

0120678877※タップをするとお電話をかけることができます。

〒434-0002

静岡県浜松市浜北区尾野 2131-3

  • 【電車で】天竜浜名湖鉄道 岩水寺駅 徒歩10分
  • 【電車で】遠州鉄道 遠州岩水寺駅 徒歩20分
  • 【車で】国道152号線 新原東原交差点(目印:ネッツトヨタ浜松)を尾野公民館方面へ。 セブンイレブン浜北店を越え、尾野公民館南交差点(アンサンブル浜松尾野案内看板有り)を右折。

最寄駅から送迎も可能です。

まずはご相談ください